スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 ←弓 →ミスト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
  • 【弓】へ
  • 【ミスト】へ
*Edit
   

映画館で観た作品

スパイダーウィックの謎

 
 ←弓 →ミスト
久々に親子で映画館に行きました。
最近、ようやく親子で映画が楽しめるようになってきました。

私、ホント苦手なんです。あのポケモンやらしんちゃんシリーズって。
映画のストーリーはたまにTVで観たりしてるからちゃんと筋立てができてるって
いうのもなんとなく解らなくもないけど。。。

でも、あのテの作品って何も映画館のおっきなスクリーンで1800円も出して
みなくっても十分なんじゃない?って感じが私の中から拭えないのです。


でも、最近は子ども達もハリポタから火が付いてこういうCG物の作品を
とっても楽しんでくれるようになったから、ようやく親子で映画が楽しめるというもんです。


で、今回はスパイダーウィックの謎を見たのですが・・・
なかなかどうして、子どもだけに見せておくのは勿体無い位、とっても楽しめた作品でした。

なんといってもね、主演のフレディ・ハイモア君がすこぶる良い!
彼は「チャーリーとチョコレート工場」やら「ネバーランド」で御馴染みの名子役なんだけど
今回も彼はとことん演技派であることを魅せてくれました。

物語の中枢役である双子役を思いっきり演じ分けて魅せてくれました。
フレディくんを知らないうちの旦那や子ども達はずっと本当に双子だと信じていたもの。笑

ちょっと勝気で反抗期まっさかりのジャレッド。内向的で大人しいサイモン。
初めは双子だってことも良く解らないほど、別々の人でした。
で、この兄弟の姉が勝気なマロリー。
離婚した母親とともに遠縁の大叔母さんの家に住むことになるのだが、そこは
妖精研究家の大叔母さんの父スパイダーウィックの研究室でもあったのだ。

あとはね、もうそれこそCGを駆使した妖精&ゴブリン達がわんさかと出てくるのだけど、
みんな愛嬌があるし、醜さも十分。笑

ストーリーも子ども達でも解りやすいように無駄な流れになっていなくとっても
解りやすくできている。
本当に親子で楽しんで観れる映画だと思います。。。
スポンサーサイト
もくじ   3kaku_s_L.png   映画館で観た作品
  • 【弓】へ
  • 【ミスト】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【弓】へ
  • 【ミスト】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。