スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 ←ジェームス・フランコ →オーシャン・オブ・ファイヤー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
  • 【ジェームス・フランコ】へ
  • 【オーシャン・オブ・ファイヤー】へ
*Edit
   

映画(あ行、か行、さ行)

死ぬまでにしたい10のこと

 
 ←ジェームス・フランコ →オーシャン・オブ・ファイヤー
23歳のアン(サラ・ポーリー)は、失業中の夫、ドンと、
2人の娘とトレーラー暮らし。彼女の毎日は、清掃の仕事と
娘たちの世話で過ぎていく。
ある日、突然の腹痛で病院に運ばれたアンは、ガンを宣告され、
余命2、3ヶ月だと告げられた。


頭が真っ白になった後、ぼんやりしたアンの頬に、涙がつたう。
トレーラーに戻ると、1年がかりの工事の仕事が決まったドンが
喜んでいる。アンは、病気のことを内緒にしたまま、
夜更けのカフェで「死ぬまでにしたい10のこと」を
ノートに書き始めた…。

こういうストーリーってお涙頂戴的なカンジの作品が多いのだけど、
これはちょっと違った作品でしたね。確かに泣けるシーンも
あるのだけれど、オイオイ泣くというよりはなんかせつなくって
ポロポロ泣ける作品でした。
これを観ながら、自分だったら・・・と置き換えて見ていた人も
多いのでしょう。
スポンサーサイト
もくじ   3kaku_s_L.png   映画(あ行、か行、さ行)
  • 【ジェームス・フランコ】へ
  • 【オーシャン・オブ・ファイヤー】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【ジェームス・フランコ】へ
  • 【オーシャン・オブ・ファイヤー】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。