スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 ←MUSA →ピーターパン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
  • 【MUSA】へ
  • 【ピーターパン】へ
*Edit
   

映画(あ行、か行、さ行)

ヴァンヘルシング

 
 ←MUSA →ピーターパン
主人公のヘルシングはヴァチカンの秘密指令を受け、世界各地で
モンスターと闘っている。パリで一仕事終えた彼を待っていたのは、
トランシルバニアで吸血鬼と戦い続けた一族の末裔アナを助け、
敵の首領ドラキュラを倒すことだ。
兵器担当のカールと共にトランシルバニアに乗り込んだヘルシングは、
そこでドラキュラの恐るべき計画を知ることになるのだが・・・


これ、観に行きたかったんだけど行けなかった作品なのね。
この映画賛否両論みたいですが、私はスティーブン・ソマーズ監督は
好きだから良いと思うなぁ。モンスター映画とかって残忍な殺しの
シーンは避けられないけど、スティーブン・ソマーズ監督は極力
残忍なシーンは出さないんだよね。影とか使って表現してくれるから,
観ていて毒々しくなくって安心して観ていられる。


ドラキュラ対ヴァン・ヘルシングというストーリーだけど脇が
面白かった。セクシーなウルフマンヴァルカン悶えながら変身する様は
すっごくセクシー。ウルフマンから人間に変身するときの最後の
大事な部分の1枚だけは残っていたのは少々不満でしたが・・・オイオイ。
ドラキュラの花嫁たちも、良いな。なんか印象に残るキャンディーズ
じゃなくって、花嫁たち。
そして、半僧侶のカール。君はデビッド・ウェンハムじゃないか。
こういうキャラも演じるのね。すごくいい味出しているよね。

この映画の一つだけ残念に思った点はヴァン・ヘルシングのあんなに
色々あった武器がドラキュラの戦いでは何一つ使われていなかった
ことかな。あの変な回転ヨーヨーもどきもハイド博士との戦いのみ
だし、ボウガンも花嫁を撃った最初だけだったのね。
もっと仮面ライダー並みに活躍させれば良かったのに、と思うのは
私だけだったのかな・・・
スポンサーサイト
もくじ   3kaku_s_L.png   映画(あ行、か行、さ行)
  • 【MUSA】へ
  • 【ピーターパン】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【MUSA】へ
  • 【ピーターパン】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。