スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 ←オール・アバウト・マイ・マザー →妖怪百物語
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
  • 【オール・アバウト・マイ・マザー】へ
  • 【妖怪百物語】へ
*Edit
   

映画館で観た作品

ヴィレッジ

 
 ←オール・アバウト・マイ・マザー →妖怪百物語
外界から隔絶された小さな村でひっそりと暮らす人々。
村を取り囲む禁断の森には「口に出してはならない者」が住み
彼等と村人たちの間にはある契約が交わされていた。
村の青年ルシアスは幼い少年の死をきっかけに森を抜けて町に
出て行く必要性を主張するが、村の年長者たちはそれを許さない。
やがて、森は不穏な動きを見せ始める・・・


これは映画館に観に行った作品なんですが、ストーリー展開はどうなんだろう。
本当にちょっとでも種明かしをしてしまうと、この映画を見る価値が無くなってしまう、
まさにそんなストーリーだよね。
この映画を観てふと子ども心に恐がっていた物って・・・そんな事を思い出したりもした。

監督がアンドリューワイエスの絵のようにしたいとこだわった村の風景や暗く湿ったもの悲しい気が漂う森など独特の雰囲気を楽しむことが大切な映画なのかもしれない。
うんうん、十分感じ出ているよ、不気味で湿っていて、薄暗くって。

これを日本版でリメイクしたら結構恐そうな作品になりそうな気がするのですが・・・どうでしょう?
スポンサーサイト
もくじ   3kaku_s_L.png   映画館で観た作品
  • 【オール・アバウト・マイ・マザー】へ
  • 【妖怪百物語】へ
   

~ Comment ~

ヴィレッジ 

茉莉花さん、こんにちわ~、
恐怖を持って村人を閉じ込める全て平和のためなんだけどね、
本当にそれで良いのかって考えさせられますね。
もっと枠を大きくすれば、鎖国時代の日本とか、今の北朝鮮とかも
リンクするのかな?
ストーリーと関係の無い意味深なキーワードがちりばめられてたようにも思いますね。
茉莉花さんのブログをjunnowのお気に入りに入れさせてくださいね♪
また、遊びに来ま~す。

 

>junnowさん。
コメントありがとうございます。
脅しとういうのかな、強迫観念?『してはいけない事』と教え込まれると
それを壊す事に物凄い恐怖感が生じる。でも、それって教え込まれた自分自身が
作り出した恐怖感なんだなぁと映画を見ながら考えてしまいました。
そういう観点からもすごく考えさせてくれる映画というのでしょうか、とても印象に
残りましたね。
私もこれからjunnowさんのブログ参考にさせて頂きますね。
これからもおつきあい宜しくお願いします。。。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【オール・アバウト・マイ・マザー】へ
  • 【妖怪百物語】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。